【35インチ】三浦技研TC-101のワンレングスアイアン

話題の名器TC-101の特注ヘッドで、全番手35インチのワンレングスアイアンセット(8・9・Pの3本)を作りました!アイデアと工夫の詰まった自信作です。

詳しくは今回も動画で喋ってみましたので、記事と併せてご覧下さい。動画では記事では表現できない内容などもありますので、参考にしてもらえるとありがたいです。

まずは動画で詳しく!

TC-101は、女子プロトーナメントでも大活躍で話題になっていますが、当店では以前からこれをショートピッチレングスアイアン仕様で販売していました。

今回紹介するのはその進化版とでも言うか、極限の35インチまで短くした3本セットのワンレングス仕様です。内容は8番・9番・PWの3本。

35インチと言えば、通常ではサンドウェッジの長さになりますが、実は私もプライベートで使っているお気に入りのクラブで、もはや手放せなくなってます(笑)。

詳しくは動画内で喋っていますので、こちらをご覧下さい。

アイアンセットがたったの3本?

通常のアイアンセットは5番~PWの6本、もしくは6番から7番からの4本・5本というのが主流ですが、今回のセットは8番・9番・PWの3本にしました。

これは、より目的をシンプルにしてもらうという発想からです。

目安としての3本の飛距離は以下のとおりとなります。

8番 → 150ヤード
9番 → 125ヤード
PW → 100ヤード

ご覧のとおり番手ごとの飛距離が25ヤード刻みとなっています。

目的としては、

8番…通常より飛ぶ仕様
9番…従来どおりの仕様
PW…通常より飛ばない仕様

言い換えると、これまで

4~5本でまかなってきた距離幅を3本でやろう!

というシンプルな発想です。

これまで10ヤード前後刻みのゴルフが、どれだけコースで実践できたか?を考えていただくとおのずと目的は分かってもらえると思っています。

また多くのグリーンは奥行きが約30ヤードですので、上記の飛距離を目安に強弱をつけて狙うことでゴルフがシンプルになり、また技術の向上にもつながると思います。

詳細スペック

【ヘッド】
三浦技研TC-101(特別仕様)
特別に重量調整してもらったカスタムメイドのアイアンヘッドです。軟鉄鍛造で本格派好みの質感&打感はもちろんですが、やさしいアイアンでもあります。チップゴルフ仕様では、刻印に色を入れない無垢の仕上げとなります(無色の刻印があります)。

【シャフト】
チップゴルフオリジナルシャフトADC-01+装着となります。短くしたアイアンにもフィットして、最大限のポテンシャルを引き出せるロングランシャフトです。

【グリップ】
ゴルフプライドMCC PLUS4(アンダーサイズ)
短いアイアンに合わせる&アイアンとしてのグリップ感という観点にて選出。このタイプはグレー色のみとなるので色は選べません。ご了承下さい。

基本の仕上げは以上になりますが、長さや調整方法などの相談も承ります。来店の場合は来店時に、ネット注文の場合はご注文後に電話・メールなどでご連絡を。

どんなクラブなの?

飛距離と言うものは、何番だから飛距離はこれだけ!ということではなく、スピードと打出し角&スピン量です。まずは、35インチと限りなく振りやすくしたクラブでスピードの強弱を覚えて欲しいです。これが飛距離の管理、つまり距離感につながると思います。

35インチの恩恵

最も短いアイアン(PW)が一番やさしいのは当たり前ですが、8番も9番もPWと同じ長さというのは、みなさんビックリされると思います。

私も実際に作って使ってみて何に驚いたかと言うと、とにかく曲がらない!

出たところにまっすぐ行っちゃいます。逆に曲げようとしてもそんなに曲がらないので、まげて打ちたい方(場合によって)は苦労されるかもしれません(笑)。

また、コースでドライバーよりも使用頻度が高いわけで、全部が短くしかも同じ長さなので、スコアメイク&マネジメント両方とも何とかなっちゃいます!

加えてサンドウェッジとも同じ長さで、パターにも近いわけですから、アプローチなどのショートゲームにも良い影響があります。

クラブセッティング例
短いワンレングスアイアンを導入しただけでも恩恵はあると思いますが、どうせならドライバーやユーティリティも短くしたくなるでしょう。

参考までに

私のクラブセッティング

ドライバー 41インチ
ユーティリティ 36.5インチ
アイアン 35インチ
サンドウェッジ 35インチ

パターを入れて合計7本でプレーしています。

試合に出るとなればまた別ですが、白ティーから楽しむのであれば、これで30台は普通に出ますし、100切り&90切り目標ならなお効果は大きいと思います。

お試しレンタルあります

当店で試打&フィッティングしていただくのが理想ですが、遠くの方のためにレンタルも用意しています。

またその後、購入に至った場合はレンタル代分の値引きクーポンをもれなく発行していますので、購入目的の方もまずはお試しレンタルの利用をお勧めします。

お問い合わせはこちら

チップゴルフ
Tel.03-6907-0166(11:00~23:00)
お問い合わせフォーム | チップゴルフ【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA